MISSION

Power to the imagination

Spiral Capitalは、溢れる想像力とテクノロジーの力で社会を変革する起業家をサポートします。
一緒に汗を流し、泥にまみれる同士として、起業家と共に変革の渦を生み出します。

WHAT WE DO

00

Overview

Spiral Capitalは、様々な事業会社及び機関投資家からのLP出資によって組成し、広くテクノロジー領域全般を投資対象とするVCファンド(General Venture Capital Fund)を運営しております。
Spiral Innovation Partnersは、特定の投資領域に特化したSVCファンド(Sector-focused Venture Capital Fund)を運営するとともに、Spiral Capitalグループが運営するファンドのLPに対して包括的なオープンイノベーション支援サービスを提供しております。

01

VC Fund

当社グループのキャピタリストが有する卓越した知見と広範なネットワークを活かし、幅広い領域のスタートアップに対して投資及びハンズオン支援を行っております。

Spiral Capitalの運営ファンド

ファンド名
Spiral Capital Japan Fund 1号投資事業有限責任組合
組成年
2016年
運用総額
70億円
出資者
大手事業会社、金融機関等
投資件数
33社(組入完了)
投資戦略
投資対象はインターネット/テクノロジー領域全般。
既存産業が抱える課題を解決するX-Tech領域に重点投資
ファンド名
Spiral Capital Japan Fund 2号投資事業有限責任組合
組成年
2019年
運用総額
100~150億円(募集中)
出資者
大手事業会社、金融機関等
投資件数
組入中
投資戦略
同左同上

Investment Policy

投資領域

インターネット/テクノロジー領域全般をカバーしつつ、X-Tech(ネットとリアルの融合)を重点テーマとして幅広いスタートアップへの投資を行っております。投資領域としては、①特定の業界において既存産業が抱える課題を解決し、付加価値向上を図る「業界変革型ビジネス」、②先端的なテクノロジーやビジネスモデルによって、業界横断的に新たな産業を創出する「新産業創出型ビジネス」の2領域を主な対象としております。

投資ステージ

仮説検証フェーズを経て事業拡大フェーズに移行するアーリーステージ以降のスタートアップを投資対象としております。初回投資後、状況に応じて後続ラウンドでの追加出資も行っております。
1件当たりの投資金額はアーリー・ミドルでは1~5億円、レイターでは5~10億円を目安としております。

Hands-on Support

投資先企業に対して様々な経営支援を行っております。担当キャピタリストを中心に、必要に応じて外部のパートナー企業とも連携し、投資先企業の価値向上をサポート致します。

02

Open
Innovation Support

Spiral Innovation Partnersを通じて、オープンイノベーション推進のための包括的なサポートを提供しております。

Spiral Capitalグループのイノベーション支援企業

VIEW MORE

COMPANY PROFILE

所在地

東京都港区虎ノ門5丁目11番1号
オランダヒルズ森タワーRoP13階

事業内容

VCファンドの運営

代表者

奥野 友和

電話番号

03-6452-8615

メールアドレス

contact-sc@spiral-cap.com